読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと~稼ぐためのコミックせどり~

様々な転売・せどり方法。「思考」「考察」「実験」を行い確実に稼ぐノウハウを確立していきます。

4月の収支&売れた商品ご紹介

こんにちは、

輸出していた商品が徐々に売れ始めウハウハな井上です(*^^*)

 

 
本格的に売れ始めるのは7〜8月辺りでしょうが、今から売れているという事は自分の読みが間違っていなかった証拠で嬉しいですね。
 
 
 
特に1000円→5000円の商品なので、手数料や関税、送料を差し引いた純利益でも約2000円以上はあります。
 
 
 
まあ、800個仕入れなので売れてくれないと困りますが…(>人<;)まだ700個近くあります。
 
 
 
さて、タイトルの話しなのですが先月の収支でもご報告致します。(話すネタがなくなってきたのでw)
 
 
今現在、私はAmazonのアカウントは複数個所持しております。(本当はダメですが)
 
 
複数持ってる事により万が一アカウント停止になった際のリスク回避もありますし、商品ジャンルのピンポイント化もあります。
 
 
 
まあこの辺の話しは関係ないので置いといて…
 
 
輸出・輸入やその他ジャンルの売り上げは除いた、単純にコミックセットのみの売り上げのご報告です。
 
 
注文商品数 345
注文売り上げ 1737555円
1商品の平均売り上げ  5036円
 
 
こんな感じです。できればAmazonセラーセントラルの売り上げスナップショットの画像を載せたかったのですが、
 
 
上でお伝えしたようにアカウント複数個の合計売り上げなので、全て載せると他ジャンルの売り上げも載せる事になってしまうんですよね。
 
 
んー上手い方法ないものか…(。-_-。)
 
 
まあコミックセットのみの単純利益(キャッシュフロー)でいうと65〜70万ほどでしょうかね。注目していただきたいのは、1商品毎の売り上げ金額の高さです。(大体他の方は3500〜4000円です)
 
 
これは基本的に私は「本のジャンル」単行本の取り扱いはしません。よほど大きな売り上げがある単行本ならともかく、薄利多売は嫌なので売り上げが下がっても利益率重視です。
 
 
そうなるとやはりコミックセットの中でも、巻数が多いセットが中心になるのでこの単価の高さになります。
 
 
また今回は「コナンセット」も多く売れたので、いつもより単価が高い&売り上げが高いこの結果になりました。
 
 
 
最近売れた商品
 
 
1000円 →  2980円
 
 
アニメ化決定による金額上昇ですね。西尾維新の作品はアニメ化も多く、ドラマ化されている作品もあります。
 
 
個人的に西尾維新作品は好きで、出版されている作品は9割方読みました。(刀語がまだ途中)
 
 
 
特にこの戯言シリーズは一番好きで、初めて読んだ作品は「クビキリサイクル」だったのですが、
 
 
その独特の世界観と台詞使いには一瞬で虜になってしまいました。
 
 
アニメ化不可能!とまで言われた作品なので、普段アニメは見ない私ですがこの作品は絶対に見たいと思います。
 
 
私の推測ですが、キャストと制作会社次第ではアニメ放映開始後にはこれ以上の金額上昇もあると思うので、今から少しずつ集めていきたいと思います。
 
 
それでは!( *`ω´)