読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと~稼ぐためのコミックせどり~

様々な転売・せどり方法。「思考」「考察」「実験」を行い確実に稼ぐノウハウを確立していきます。

マンガせどりの利益額UP方法

 

こんにちは、井上です。

 

 

最近アレですね、仕事を全然やっていません。

 

 

仕入れも週1回しか行ってないし、電脳も気が向いた時だけ。輸出&輸入関係もほとんど電話で終わり。

 

 

 

動かないとお金にならないのは分かっているんですが、やる気が出ません(。-_-。)

 

 

 

遅い遅い5月病でしょうか‥‥

 

 

なので最近はほとんど家族と遊びに行ったり、コンサル生とLINEしたり、マンガ読破したりしています。

 

 

ですがそんな状態でもAmazon売上は順調です。

 

 

無駄を削ぎ落とした仕入れをしているので、売上げ自体は下がってても利益率が上がっている感じですね。

 

 

 

でもこの利益率を上げるってのが結構難しい課題です。

 

 

 

売上を上げるだけなら簡単です。圧倒的な資金力で薄利多売でいいから仕入れていくだけです。

 

 

でもそんなの出来るって一部の人ですよね。ほとんどの人がそんなの無理です。

 

 

 

じゃあ普通の人が利益率を上げるには薄利多売ではない普通の仕入れをする事です。そしてその普通の仕入れでも種類があります。

 

 

・ローリスクハイリターン

 

・ローリスクローリターン

 

・ハイリスクハイリターン

 

 

どれかですよね。

ハイリスクローリターンは論外なので。

 

 

 

理想は一番上のローリスクハイリターンです。高回転で利益率も良し、仕入額もそれほど高くない商品です。

 

 

こんな商品に出会えればその商品のみで月にある程度の売上げを上げる事が可能です。

 

 

Amazonの場合だと自社商品や輸入商品の独占販売状態なもの。ライバルが現れないトレンドもの。

 

 

これらが一番該当しやすいですね。

 

マンガせどりで言うと、

 

 

最近で言うと

 

・コナン

ハンターハンター

シマシマ

・善悪の屑

 

 

 

この辺りでしょうか。

勿論これ以外もありますがブログでご紹介しているのはこれ位なので。

 

 

マンガの場合は自社商品化や輸入商品で利益を取る事は不可能なので、必然的に大きく利益率を誇るのはトレンドになります。

 

 

 

仕入れ値の4倍、5倍は当たり前状態なんですよね。

 

 

そりゃ当たり前ですよね。常時仕入れのリピート商品ですら利益率30〜40%なので。

 

 

でも皆さんやらないんですよね。というかやってても大手に駆逐されてしまってます。

 

 

ですが大手に真っ向勝負する必要は1ミリもありません。大手が気付かない所で勝負すればいいんです。

 

 

◯◯◯◯や◯◯◯◯◯を有効活用しましょう。それだけで世界が変わりますよ。

 

 

 

長くなったので今日はこの辺で!

高まるうーー!!

 

 

 

LINE変わりました!

 

LINEID inoue.0513

 

質問ジャンジャン待っています!