読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと~稼ぐためのコミックせどり~

様々な転売・せどり方法。「思考」「考察」「実験」を行い確実に稼ぐノウハウを確立していきます。

【労働×収益】の基本概念をぶっ壊す、その具体的な方法。

大事なポイント せどり 質問

 

こんばんは、井上です。

 

下記募集は予定人数に達し終了しました。

※ご質問等は受け付けているのでお気軽にご連絡下さい※

 


ノーリスクのコンサルに、
また1人参加意思を持たれている方が現れました。



20%の確率で25〜40万円相当のプレゼントがある、ノーリスクなビジネス参加はこちら。

 

http://comictomo.hatenablog.com/entry/inoue.sedori

 

 

 

また何点かご質問を頂いたので、合わせてここで回答をしていきます。

 

 

Q コンサルの参加費用はクレジットカードでも可能でしょうか?

 

A 可能です。ここではお答えできませんが、この特定の支払い方法を使わずともクレジットを手数料0%で活用する方法は個人でビジネスの仕組み化を考えている方にはとても重要だと思います。

 

 

 

 

Q Amazonの家電規制が始まりましたが、申請方法などはコンサルしてもらえるのでしょうか?

 

 

A  勿論でしかしこちらに関しては、正直私のビジネスプランにとってはそれほど影響していないのが事実です。


まず今回規制がかかっているのがメーカーに規制がかかっているとは言え、主に「新品」商品です。

 

私が主に扱うのは電脳をメインとした「中古商品」なので影響がないのが現状です。やはり中古の方が仕入れ費、利益率共に優れていますしメインに扱っております。


新品をメインに扱っている方からしたら引退レベルでしょうが、私みたいな電脳に特化した人間にとっては逆に大きなチャンスだったりします。

 

 

 

 

Q コンサルの内容説明を拝見すると、物販の事だけではなくその他のビジネスも教えてもらえるのでしょうか?またその他のビジネスの井上様の収益はどれ位なのでしょうか?

 

 

A こちらは期待を削ぐようで申し訳ありませんが、今回お伝えするのはあくまで「物販ビジネス」です。

 

その物販ビジネスを大きく展開する為にブログやサイトの構築、SNSの活用方法はお伝えしていきますが、それは広告収益を発生させる方法ではありません。

 

あくまで物販のビジネスを適正規模に保つ為であり、その他のビジネスとして結びつけるものではありません。(アクセス数が発生すれば、自動的に広告収入は発生しますが)

 

 

 

その他のビジネスの収益に関しては、細かく計算をした事がないので分かりません。勿論、大雑把には分かります。確定申告として自分で計算していたので。

 

 

しかし今回の先行参加者のように、

発生した収益を参加者に還元してる場合もありますし、知り合いに特別な料金で外注をしてる場合もあり正直正確な金額が出せないのが本音です。

 

 

しかしそのような還元、雑費を差し置いた金額で構わないならば

 

・ホームページ 170万円

YouTube 85万円

・コンサル(輸出)560万円

・コミックセット情報費 220万円

 

 

こんな感じでしょうか。

何度も言うよに大雑把です。YouTubeに関しては収益は発生していますが、これ以上に投資をしています。あと10万円程の収益が発生しないと黒字になりません。

 

コンサル(輸出)に関しても560万円と聞くととても大きな数字ですが、それは教えてきた人数が多い事もあります。

 

 

そして当然その価値に見合ったものをお伝えしている事は間違いありません。何故ならば、私が総額で考えればこの560万円という金額以上に投資をして学んだ事をお伝えしている訳です。

 

その証拠に、全ての方を少なくとも参加費用以上は稼がせてます。

 

よく多くのコンサルをしてる方は「全ての方を稼がせています!」と謳っていますが、実際はネットや2チャンネルを見てみると叩かれている訳です。

 

「稼げない」「詐欺商材」と。

 

もし現状、私のコンサルを迷われている方が居たらどうか試しに私の名前やコンサル内容でネットや2チャンネルを検索してみて下さい。

 

絶対に不評、批判、叩かれていない自信があります。

 

私のコンサルが人数制限をかけたり、

収益目的ではないので、インフォトップなどの大手サイトで販路をしている訳ではないので、その絶対数が少ないのは事実です。

 

しかし仮に本当に稼がないならば、2〜3人はネットに書き込むような人は出てくるのではないでしょうか。

 

 

ネットに書き込みがないから、と言って稼がせる保障はどこにもありません。しかし判断材料の一つになるのではないでしょうか。す。その対処方法に関しても1つは具体的になってきました。

 

 

 

 

予定人数に達し終了しました。

※ご質問等は受け付けているのでお気軽にご連絡下さい※

 

 

 

と、少し話しが逸れてしまいましたね。本当はタイトルの事も書くつもりだったのですが今日はこの辺で。

 

 

あ、当たり前ですが

何故このような色んな媒体のビジネスで収益が出ているのに、物販ビジネスを勧めるのか?

 

それは当然ですよね。

単純明快。物販が1番稼げるからです。

 

上記の稼いでいる金額の何倍以上も私は物販で結果を出しています。仕組み化が上手くいった来年はさらにその結果を伸ばすつもりです。

 

それでは!